医師求人

医師求人

大学病院をやめて民間病院で働く医師が急増中です。やめる理由で最も多いのが、医局ではキャリアが積めないということが大きな理由のようです。 教授のお手伝いや、医師免許がなくてもできる雑用もやらされる上、手術の執刀も自分の順番が回ってこないとできず、オペの腕を上げたくとも、それがままならないのが現状です。 そこでフリーランスの医師アルバイトが増えました。 これにより大学病院の医師が大幅に減り、自分側の医師を確保することが最優先で、地方や離島に派遣した医師を大学病院に再び引き戻すという展開が起こったからです。 医師アルバイト、医師常勤、確かに両者共に責務の重さは変わりません。大学病院の弱体化で医師個人の働きたいスタンスが尊重されるのは良いことですが、高齢化社会に伴い、医局制度崩壊は懸念もはらんでいます。 医師求人は公共性と医師個人の問題双方から考える必要があります。

おすすめ

  • おすすめ
  • おすすめ
  • おすすめ