医師転職エージェントの最近のブログ記事

医師転職時の注意事項

|

医師転職をする時には、前の仕事を辞めないといけません。

そのために、退職するための手続きが必要になってきます。他の仕事と比べると、早めに退職するという事を伝えておかないといけません。大きな病院などであれば、できれば半年ほど前に退職するという事を伝えておくのが理想的な様です。

また、それ以外の場合に関しては3カ月ほど前に伝えておくといいようです。それだけの期間があれば、病院は医師を新たに採用し、引き継ぎを行う事ができ、退職した後もすぐに業務が問題なく続ける事ができます。

また、数カ月あると、医師転職を行う医師にとっても、新しい職場を探す事もできます。余裕を持って取り組みたいですね。

現在、転職活動を行っている事が職場に知られてしまうと、周囲の人に合わせる顔がないという医師もいる様で、転職サイトの中には、途中の段階までであれば、医師の名前を公開しないで、経歴や仕事の内容などを伝える事で、転職活動を行うという事もできるそうです。

医師にとって職場に知られないまま、不安を感じる事なく転職活動を進めるという事もできるのではないでしょうか。

この様な点においても、医師が転職サイトを通して、求人に応募するメリットは大きいと思います。細やかな気配りをしてくれる事もあります。また、仕事をする様になった後も、職場で医師が感じる不安や悩み事の相談を受け付けたりしている会社もあるそうです。

これまでにたくさんのキャリアを積んできた人であれば、産業医に医師転職する時には積極的にアピールする様にしたいですね。また、実務経験はあまりないという人が、産業医に医師転職する際には、やる気をアピールするのもいいでしょう。何か人には負けないというものがあれば、産業医に医師転職する時に、自信を持って伝える事ができそうですね。

産業医の求人でたくさんの医師が集まった場合には、競争は激しくなります。医師転職の際には、産業医の求人を出している複数の会社に応募するという医師も多いかと思われます。

早く医師転職を成功させたいという人は、なるべく時間を無駄にする事なく、
たくさんの求人に目を通したいですね。

かわいい。

|
目覚ましテレビの今日のわんこ、

めっちゃかわいかったです。

私は雑種のほうが好みみたいです。

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31